日本外来小児科学会の公式メーリングリスト(ML)ではなく、1998.8.29-30に福岡で開かれた「第8回日本外来小児科学研究会年次集会」で台俊一(福岡市)と宝樹真理(東京都)がリーダーを務めるワークショップの準備のために設けたものです。どうせなら研究会終了後も全国の小児科医のMLとして残そうと考え1998.5.24にスタートしました。 

 

MLというと、通常は「かなり限定されたテーマに沿った発言」を要求されますが、このMLでは、あらかじめテーマを決めることは止めました。 

 

日常診療の現場で感じたことや、疑問、不満、提案時には息抜きなどをざっくばらんに発言できるのがこのMLの特徴です。2017年10月25日現在登録アドレス数は1129です。

 

投稿数は毎日数通くらいで内容は多岐にわたり、きっとお役にたつと信じています。

 

***申し込み方法など◎◎ このMLは非公開です ◎◎

 

日本外来小児科学研究会のWSをきっかけにして作ったものですが、学会の公式MLではなく宝樹個人の管理運営するMLです。日常診療、学校保健、医師会活動、医療パソコン電子カルテ、検査機器、開業関連情報、診療経営など小児科診療に少しでも関連する内容のメッセージを幅広ーーく歓迎します。 

 

★リストの種類

(A) 医業本業ネタ:Pedftml=>招待メール送信

(C) A以外で宗教政治ネタ禁止:Pedftmlスマイル =>招待メール送信

C単独での参加はできません

 

★参加資格 :小児医療関係者

 

★このMLに参加する方法は自動登録ではありませんので、いわゆる非公開のMLです。登録可否は宝樹個人の裁量で行います。

 

★会費:無料

 

★MLサーバー:freemlを利用します

 

以下の項目を記載してshinri-ind「@」umin.ac.jpあてにメール送信してください。「@」は半角@に変えてメールください。

 

(以下の項目で

1.名前(漢字)

2.名前(ふりかな)

3.登録するメールアドレス(転送アドレスおよび携帯電話のアドレスはお断りします)

4.所属(勤務先など)

5.勤務先都道府県名

6.職種(小児科医、内科医、看護師など具体的に)

7.ホームページのURL(http:// )

8.上記リストの種類から希望のものを記載(例:AとC)

 

お申込みを受信後、夏季休暇などの期間を除いて数日中にfreemlから招待メールをお送りしますので、その指示に従って操作してください。

 

freemlからの招待メールが迷惑メールとして処理される場合もあるので、招待メールが届かない場合は、迷惑メールホルダーなどご確認いただき、未着の場合はそのむねご連絡メールください。

 

登録完了後に簡単なマニュアルをお送りします。

 

なお、お申込み時のデータは一部を除いてMLに転送します。また、登録されたアドレスはML管理人としての連絡に使うことがあります。

 

★管理人の気持ち

 

このMLは管理人が個人的ニーズにより作成したものです。オンライン医局を目標にしましたが、これほど大勢の医局はあり得ません。

 

それでも、気持ちは可能な限り医局を目指しています。新しい研修医制度の中で医局も様変わりしたとは思いますが、古い私には昔の医局しか思いつきません。

 

 93年の4人で始めたBBSに始まり、98年夏のMLに移行、合計20年が経過しました。私の開業は91年なので、私の開業の歩みと同じです。

 

あまり進歩してないような、あるいは期待以上の、想定外の進歩を遂げたかもしれません。もし、進歩しているなら、それはメンバー皆様のご協力のおかげです。ありがとうございます。

 

 1200bpsのアナログモデムで繋いで感激したNIFTY-Serveに始まり、今は常時接続、スマートフォンで写真、動画も共有できるし、TwitterやFacebookなど、新しいネットインフラがどんどんできます。

 

それぞれ一長一短ですが、勿論昔が全ていいとは思いません。メンバーがどんどん減って、投稿も減って継続の意義がなくなるまで続けたいと思います。よろしくお願い申し上げます。

 

不明な点は宝樹真理<shinri-ind「@」umin.ac.jp>までメールでお問い合わせください。

 

たからぎ医院(東京都渋谷区)

宝樹 真理